■塗るボトックス


ボトックスの治療法には、ボトックス注射で注入する 方法がもっとも一般的ですが、もうひとつの方法には、 塗るボトックスとして、ボトックス治療と似たような 効果があるとされる方法があります。 塗ることによってボトックスと同じような効果を得ることができる成分があり、それを用いて施術を行うのが「塗るボトックス」なのです。

塗るボトックスで使われている成分は「アルジリン」というものです。実はこれは苦肉の策によって生み出された施術ともいえます。 アルジルリンという成分は、シワの改善に効果が あると言われており、注目を集めています。 アルジルリンは、ボトックスと同じように、神経伝達物質 の放出を抑制して、顔の筋肉の動きをおさえて、目尻や額 などの表情筋によるシワを改善することができるというもので、 アルジルリンを顔の皮膚に塗るという方法でシワを改善 する方法になります。

ボトックスの高い効果については実証が進み、様々な治療に用いられているのが現状ですが、 国によってはボトックス注射自体が法律で制限されている、というところもあります。そこで、 合法な成分によってボトックスと同様の効果を得たい、と考えた人たちが開発したのが「塗るボトックス」なのです。

ボトックス注射の注入と比較すると、即効性については 注入による方法がダントツですが、施術をするには抵抗を 感じる人でも、塗る方法なら誰でも簡単にできます。 「塗るボトックス」として、最近静かなブームを呼んでいる この方法ですが、アルジルリンは、ボトックス注射に使われる 成分とはまったく違う成分です。

アルジルリンは、厚生労働省から認可されており、その安全性 が認められています。安心・安全、しかも痛みをともなうこと がなく、手軽に出来ます。

スペインでは、ボトックスによる美容的な治療が 全面的に禁止されています。アルジルリンを使った塗る ボトックスの方法は、ボトックスに替わる治療法として、 スペインの製薬会社が開発しました。 塗るボトックスの効果があらわれるには、最低でも1ヶ月ぐらい はかかりますが、副作用の心配がないので、安心して続ける ことができます。

>>手術を一切しないで顔のコンプレックスがきれいになれる方法<<


■本サイト人気コンテンツ


★ ボトックス注射の詳細
ボトックスは筋肉の動きを抑制することで効果を上げる施術です。その施術の方法は簡単で、患部に注射をすることで行います。この注射によりダウンタイムをとる必要はない・・・ 続きを読む

★ 治療で期待される効果
この施術によって一番効果があるとされているのは表情によってできてしまったしわに対してだといわれています。それは、表情によってできるしわとボツリヌス菌の効果に関連・・・ 続きを読む

★ ボトックスの副作用について
ボトックスで知っておきたいのは、アメリカではFDAが承認しており、安全性が保証されている成分である、ということです。正しい使い方をしていれば施術自体が危険ということは・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
◆ ふくらはぎ痩せ・小顔・エラ張り
◆ 治療の長所と短所について
◆ 多汗症・ワキガとの関係
◆ 注射治療と塗るボトックスの比較